【大きな損害に繋がる前に依頼!】水道水漏れ業者について

水回り専門業者に依頼する前に!

もし、水回り関係でお困りの場合は専門業者に依頼するのが基本ですが、依頼前に水漏れについて理解する必要があります。家トラブルで多い水漏れについて説明していきましょう。

業者に伝えるべきこと!

  • 名前
  • 住所
  • 水漏れ箇所
  • 被害状況

【大きな損害に繋がる前に依頼!】水道水漏れ業者について

配管

水道水漏れは放っておくだけで無駄使い!

水は人の生活で切っても切れない、欠かせない物です。毎月水道代として支払っている方がほとんどです。水道を利用した量で支払う金額が変わります。しかし、水漏れをしていると使っていないときもポタポタと水が垂れていると、かなりの無駄使いになります。ポタポタと落ちる水漏れの場合、毎月約300円、糸状に漏れている場合はなんと、月で約6000円になります。また水栓トイレがチョロチョロと流れているのが続いているなら月約7000円前後という目安があります。なので水漏れはとても無駄使いなのです。

水回り修理業者の依頼範囲!

水回りトラブルの味方である専門業者の依頼範囲としては、水道水漏れ修理、トイレやお風呂、洗面台などの排水口や排水管の修繕や掃除、給湯器設置などを行なってくれます。

こんなサービスのある業者は安心

業者はたくさんいますが、中でも選ぶべき業者のサービスとしては24時間受付対応・土日修理OK、夜遅くまで対応しているサービスを提供している所は安心です。

水回りトラブルで大変な思いをした!被害者の声

水漏れを放置した自分が悪い

節約節約といって生活をしていましたが、ある日水漏れが起きていました。ポタポタ落ちていたので放置していたのですが、日に日にその量が増え、蛇口を締めても、ツーっと垂れてから徐々に止水されていました。それを放っておいた自分に災難が。なんと節約していない月よりも水道代が掛かったのです。それにはかなりショックでした。ポタポタした時に依頼しておけばと後になって後悔です。

水漏れで大損害!

保険でどうにか収まったので話ます。以前、自宅のアパートで水漏れで下の階の方に迷惑を掛けました。原因はキッチンしたの排水管から漏れていて、腐敗した床から下の階の天井を汚し、異臭騒ぎにもなりました。不動産や大家、下の階の方と話し合って保険で何とか収めましたが、本当に大変でしたね。蛇口からの水漏れだけではなく、排水管からの漏れも注意してみたほうが良いですよ。

広告募集中